え”? ウチの犬 食われた⁈


ウチの犬というか、メーが7月くらいに子犬でもらってきた黒い大型犬 ブンビン

当たり前の放し飼いですが 名前を呼ぶとどっからか走って駆けつけてくるカワイイ奴だったんです。


体格は1メートルはありますが まだまだ子供で
ボールとか投げてやるとキャッキャ喜んで遊んでました

2.3日前から呼んでも帰って来なくなりました

私はてっきり 豪華なゴハンが貰えるお宅に入り浸ってるのかな?と思ってたんですが

Pが悲しそうに ブンビンは盗まれて食べられたから帰って来ないんだ と

うそやーーーー


そこらうろついてる犬 食べる?
頭おかしい人?


日常茶飯事で 決して頭がおかしくなった人だけの仕業じゃないようです


近所のおばちゃんにもブンビン居なくなったって言ったら

そら 誰かに食べられたな かわいそうに
だって


まず犬が居なくなったイコール食べられたって思うこと自体 イサーンなんでしょうね



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村タイ・ブログランキング








スポンサーサイト

イサーンの住宅について 貧乏な方の..


先日、隣の集落で火災があり木造住宅1つ燃えつきました。家屋には収穫した米も置いてたので全部燃えました。気の毒でなりません
漏電だったそうです



住宅繋がりでウチの家の話しです
コンクリートの20坪ほどの家なんですが
一部外壁は完成してません

住むには全く支障がないので暇があれば完成させればいいかなくらいで放置してます


家を建てるに当たって驚いたことは多々ありますが
天井を作るつもりが無かったってこと

要るやろー 普通
アホちゃうかっ

と言いたくなりますが、確かに
あたしがおじゃました事のある家 天井ない

1年のほとんどが暑いし風通し良くしたいから天井いらん らしい...


でも11月から冷え込んでたし2月まで寒いみたいやし 室内が密閉空間であってこそ家やん
壁の上の隙間からチリや埃 虫 小鳥 何でも入って来てるし


恐らくお金持ちやファランのお宅は天井あるんでしょうね


ウチは 天井あります。


最後に作ってもらいました 3日で





にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村タイ・ブログランキング








新年の挨拶

🎍新年あけまして
    おめでとうございます
🎍




平和な年越しでした。
年越しにビーフのクイッティアオを食べ、町のワットへお詣りに行き その間、見かけた人の数は10名以下
寂しい限りです。


ただ近所の自動車整備工場ではパーティーでカラオケもされてたようで半径1キロがスナックの店内状態に賑やかで夜中の2時過ぎまでオッサンオバハンの歌声が響いてました。
わたしは人が楽しんでるのが好きなので
全然イヤじゃないんですが夫Pは年に1回のことやし子供の頃 その自動車整備工場から機材をパチって売り飛ばしてバレて怒られたけどオーナーからお小遣いもらったから 優しい人だ
と言って騒音を我慢してました


Pはこの集落で少し上の方の貧乏だったので
オーナーも哀れに思ったのでしょう。


ちょいちょいPが幼い頃の話しをするんですが
その都度 その時はどこどこの家に住んでた等
定住先がコロコロ 親戚中をサッカーボールにされてたみたいで 5.6才に至っては学校で寝てたようです
日中は父方の家でご飯を食べ自分で洗濯し夜は学校へ
P曰く 両親がそれぞれ再婚し貧しかったから普通の流れだよって


5才の子供が家族とご飯を食べ、自分の服を手洗いし じゃ寝に行ってきますと家族が寝る家から学校へ一人で向かうって 悲しくなるやん
普通


たくさん寂しい思いをした分 とても優しい青年に育ち 私に捕まったのかと思うと泣けてきます...

いえっ違います。

Pから来たんですっ

私は人生一人で生きて行くつもりでいたんです

子供はカワイイけど出産と育児の大変さを知ってるだけに、もう勘弁と思ってたし
長年の不摂生な生活で肝臓も悲鳴を上げてるし痛風並の尿酸値やし10分も自転車こげへんし子宮も弱ってるやろうし
病院行っても風邪を治す前に生活を改めないと
若くはないんだから、、、と言われ続け

【孤独死】 イヤやな.. せめて寒い冬に 腐乱する前に発見されたいな... と思ってました。


人生 どこで何が起こるかわからないですね

泥酔し何軒行ったかなんか記憶になく
失くした財布携帯手帳は数しれず
楽しかった証拠として落ち込まず
いかに楽しく美味しいお酒が飲めるかを最優先で考えてた私

只今イサーンの片隅で育児してます。はい



今年も様々な人達との巡り会いに感謝して楽しんでいこうと思います

どうぞよろしくお願いします。




にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村タイ・ブログランキング








中国人に好意的にしかなれない

先日 娘のプレゼントを買いに街のスーパーマーケットへ
一歳児用のオモチャを探してるとヨーロッパっぽいオモチャが289バーツ カラフルで可愛い
同じオモチャが5つ積んであり 何故か一つだけ119バーツ
ここのお店の商品はどれも油性ペンでじかに値段が書かれてるので 間違って書いてしまって放置されたんかな?
レジもバーコードを読み取ることなく手打ちで119バーツ。
ラッキーでした♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





観光船で何気なく声をかけただけの少女に
たくさんお世話になった挙句
衝撃的 心揺さぶられ、心洗われた私は

その晩もアテとビールを美味しく頂いた


そして翌日 街ブラしてると昨日すれ違った人が今日は知り合いのように声をかけてくれる
中国語できないよって言ってるのに みな中国語で喋ってくる。あたし顔は中国人やけど…
楽しそうに話しかけてくるので
嫌じゃない 私も楽しい

この街は西洋人で栄えてたらしくbarなど西洋人好みのお店が多いので食事にも困らない


居心地いい街。


2日滞在し宿のチェックアウト時に
また衝撃が

宿のスタッフが「今日は夜行バスでしょ?荷物置いといていいよ」
あの観光船の女の子が宿の人に伝えてくれてたんです。
なんという気づかい

もう 敵いません メロメロです


そして日中ブラブラした後 宿で荷物を受け取り旅行会社まで歩いてると バイクで通り過ぎたおばさんが戻ってきて
泊まるとこないの?って 聞きにきた。
え?
知り合いの宿聞いてあげようか?
私は 今からバスで深セン行くねんって言うと

なら良かったと去って行った

世話焼きおばさん どこの国にも居るんですね。


そして旅行会社に着き
深セン行きのバスは・・・どこ?

受け付けの女の子が案内するからと
私の荷物を持って歩きだした

歩きながら女の子は「日本には桜があるんでしょ?キレイ?」と聞いてきた
2週間だけキレイやねんって答えると
ここには桜は無いけど稲穂が実ると一面黄金色になってキレイだから その頃また来てみて って

日本のイメージが桜って思ってくれてるのが嬉しかった

ポツンポツンと会話しながら20分くらい歩いたら
幹線道路に1台の長距離バスが停まってた。
恐らくどこかの街から深センへ行くバスを
イレギュラーで止めてくれたみたい

そして満員のバスでグッスリ眠り深セン到着

深センは北京オリンピックがあって整備された街と聞いた
地下鉄もピカピカで静か
パッと見の印象は近代化されててオシャレな佇まいですが、1歩裏道に入るとボロい街

ここでは連れ込み宿みたいなとこに泊まった。
安かったから

小腹が空いたので適当にカンフー坊やって名前のファストフードへ
メニューが中国語なので 英語で説明してっていったら若い従業員達はキャッキャ騒ぎなら
これはビーフ これはチキン そしてこれは、、、って考えて ピッグ。
あ~ポークやな
面白かった。みんなでポークをピッグって言った男子をからかった 頑張ってくれたけど


そしてスーパーマーケットでお土産のお菓子などを買い込み ちょいと観光に『世界の窓』って言うガリバー村風のテーマパークへ
2時間ほどで周りきり終了


後は明日早朝に香港へ向かい飛行機乗るだけ


そして早朝スムーズに深センから香港へ出て路線バスで空港へ
機内はガラガラで一人3座席キープで日本へ


関空の荷物検査でまさかの"荷物が少なすぎる"疑惑をかけられなかなか出してもらえず
機内に荷物忘れてるやろって
確かに荷物は旅行カバンの3分の1であとはお菓子

知り合いも居ないのに1週間以上中国でどうしてた?って 楽しく清潔に旅してました。と答え
怪しくないことアピール笑顔を作り解放されました。



京都に帰って すごい心のキレイな少女に出会った話をみんなにしました。

イオンの中華のお惣菜屋さんでも
揚げ物待ちの時 従業員の中国人に
中国行ってきてたくさんの人に親切にしてもらって
すごい中国好きになったって言ったら
ウソっ 中国人 親切ジャナイヨって言うから
親切やったっちゅーねんって言い返したら
レジの下から小分けにしたお惣菜3つもくれた。



結論
私は やっぱり中国と相性がいいです。


いつになるかわからないけど
子育てが一段落したら今度は数ヶ月かけて中国横断一人旅がしたいです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村タイ・ブログランキング








中国 桂林の漓江下りで出会った少女

ウチの近所には韓国へ出稼ぎ行ってる人がチラホラいます。独身者や夫単身や妻単身と様々ですが、ウチから一番近い小さな商店の息子の嫁も単身で韓国へ出稼ぎ中。小さい商店ながら ネットカフェも営んでます 1時間20バーツで
嫁とは会ったことないですがPとは知り合いなのでfacebookで繋がってます。
先日この嫁が韓国でタイ人彼氏とラブラブな写真をアップしてました。Pは唖然…( ゚д゚)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



広州から桂林までのバスに乗るためでっかいバスターミナルへ
たくさんのバスが入ってきては出ていく
私は自分の乗るバスのプラットフォームで待つが来ない
係員にひつこく 私のバスは?って聞き
乗り損じないよう頑張り やっと別のプラットフォームに到着した私のバスに乗れ 桂林に


名もない安宿を見つけ 早速街歩き
やっぱり観光らしいことしたいな…と歩いてると
どの旅行会社にも漓江下りのツアーばかり水墨画の景色を楽しむ川下りのよう
ツアー料金は1万円くらい。。。

小腹が空いたので休憩がてらレストランへ
桂林ビーフンとビールを注文
その時、ウェイトレスさんが

ビールは冷えてるのと冷えてないの どちらにしますか?

ご丁寧に聞いてくれたので 少し考えてから

冷えてる方にします。

と答えました。

とっても丁寧でニコやかな中国女子に癒され冷えたビール2本飲んで 湿気た宿に戻る道すがら
漓江下りツアー 申し込もうか考えてたら
小さな旅行会社があり、掲示板にツアー料金が3000円くらいで提示されてた。
受付らしき女の子に このツアー申込みたい的なことを少しの英語とゼスチャーと筆談で伝えたら上司に電話で確認し何やら言ってくるけど
イマイチ分からなかったので 明日出直しますって言って旅行会社を後にした


翌日 その旅行会社へ やっぱり申し込みたいっていうと もちろんどうぞって返答
通常お客のホテル前でピックアップしていてるのですが 私の湿気た宿は場所がわかりずらいのでこの旅行会社前でピックアップしてくれる予定で今日も待ってくれてたみたい

じゃ明日朝8時に!
と言われ申し込み完了。

翌朝 旅行会社前で1人の女の子が私を待っててくれた。ちゃんとピックアップに漏れないように
優しい


ピックアップのマイクロバスは中国人ばかり
1人の男性が得意げに あなた日本人でしょ?って聞いてきた 日本語を披露したかったみたい
私は そやでって答えると 喜んでた

バスは和やかな空気のまま川下りの船着場へ


私だけ出発直前の船に急いで乗せられた
1人参加やし


船の中は8人テーブルが10席くらい
奥に厨房がある


ガイドさんが景色の説明をし
2階のデッキに移動したりと みんなツアーを楽しんでる

でも延々と川下り

飽きる


周りの中国人は寝出す


朝イチから午後3時くらいまで 長っ


私はこの船の終着地 陽朔に2泊ほどして 深センまで夜行バスで戻るつもりだった。


ふと船の従業員の女の子に陽朔から深セン行きのバスあるかな?って聞いてみた

分からないみたい


まっ 船降りて宿探してから考えよと思ってたら

船が終着する間際に その女の子が船の掃除があるから降りないで少し待ってて言いにきた。

なんでやろ?


川下りツアー終わり私だけ掃除が済んでるVIPルームで待たされるも20分

女の子が さあ行こうって

船着場から乗合路線バスみたいなので中心地へ

旅行会社を探すも閉まってるとこばかり
やっと半開きの旅行会社をみつけ 深センまでの夜行バスを予約。超面倒くさそうに受け付けしてくれた。
その後 彼女は知り合いの服屋さんに寄り 私の宿探しも同行してくれると言う

彼女は朝早くから働いてるから悪いし

大丈夫やで 1人で探せるよって言うてるのに
中国語の出来ない私を心配してくれて同行してくれた

何軒か回るも安くてキレイなとこって条件を妥協できず
彼女も疲れてるだろうから 後は自分で探すからって言っても 一緒に探すと言ってくれる

そして遂に新築でお手頃価格の宿発見しチェックイン
彼女はこの陽朔で生まれ育ったらしく陽朔の見どころなどを案内してくれた


そして お別れの時

私は観光船で働いてる彼女だから チップ稼ぎで
ここまで親切にしてくれたんだと思って
今日はありがとう お礼のチップ いくら欲しい?って聞いたら

いらない って

でもこれだけ親切にしてくれたから何かお礼がしたい‼少しでも受け取って‼ と言うと

彼女は

私のこと忘れないで それだけでいい


こんなキレイな言葉 聞いたことナイ

どんな風に育てば そんな言葉が出てくるの?




続く…





にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村タイ・ブログランキング







RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
Booking.com